スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民事再生 無料相談

弁護士コーポレーションアヴァンセ(アバンセ)リーガルグループは、 任意整理、自己破産や過ばらい金返還請求などで企業業績のある業界大手の弁護士法律オフィスです。

評価や人気

この法律オフィスの特色は、「お客さま第一思想」の主義で、顧客満足を尊重しています。実務内容は一般市民や自営業などの法的救援を行なっています。大手の法律事務所ということで、マスメディアなどにも登場しており、債務整理意外にも、離婚、医療過誤、少年事件、中小企業法務など、主に市民と中小企業のリーガルサポートを行なっています。

無料メール相談「破産救済ドットコム」

アヴァンセ(アバンセ)法律事務所は「破産救済ドットコム」というサイトを運営しており、無料メール相談を行っています。無料メール相談は日本全国24時間対応です。

弁護士法人アヴァンセリーガルグループの所在地は東京都新宿区四谷4-28-4ですが、メール相談は全国からできます。実際に債務整理を行なう場合は、弁護士会の新規定により、本人確認のため1回事務所のほうへ出向くことになるとのことです。

借金問題でお困りの場合は、「破産救済ドットコム」へお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。弁護士費用など、債務整理にかかる費用の相談もできます。

債務整理のメリットやデメリット

現在クレサラ問題が大きな社会問題となっていますが、借金というのは、法律を利用すればたいていのものは解決できてしまいます。また、債務整理に伴う不利益は、解決できることにメリットに比べればほとんどない、と言っても過言ではありません。債権者による取り立ても、すぐにストップします。

それでも気になるようでしたら、やはり無料相談をしてみるのがおすすめです。その場合は、借金の金額や借入先などを正確に伝えることが大切です。

過払い請求はお早めに

アヴァンセ(アバンセ)法律事務所では、過払い金返還請求も行なっています。過払い金返還請求による返金金額合計は、2007年以降で1兆円にものぼり、さらに今後も増え続けると予想されるため、大手の消費者金融の経営を圧迫しています。中堅クラスでは民事再生や倒産なども起きており、そうなると過払い金の回収が困難になります。

「破産救済ドットコム 」でも過払い金返還請求の相談ができます。過払い債権がある場合は、早めに対応されてみてはいかがでしょうか。

弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループの評価・評判

NSFレンタルサーバー
スポンサーサイト

テーマ:債務整理の相談 - ジャンル:ファイナンス

民事再生 相談

破産免責手続きは,債務者の経済的回復のためにあります。

ですから,破産して,免責決定を受けて,借金を免除してもらったからといって,公的なデメリットはありません。

銀行口座は使えます。
生保は入れます。
年金は減りません。
健保も影響ありません。
不動産物件事業者にも原則と知られません。
戸籍や,住民基本台帳に載って,親戚などにばれることはありません。
会社にばれる事はまずもってありません。仮にばれても,お払い箱や懲戒処分理由になりません。

破産免責手続きは,裁判所が,負債を全部免除してくれます。

こうして,負債によるがんじがらめの状態から個人を解放し,フレッシュスタートを出来るようにする破産はマイナスのものではありません。

自身の努力(つまり世帯の収入)で返しきれない借金を負ってしまったら早期に破産を検討しましょう。

他に民事再生という手続きがあり,住宅を失わず負債の一部カットをする手続きもあります。

皆さん最寄りの弁護士にご相談ください。

破産免責手続きは,債務者の経済的再生のためにあります。 - タダノ弁護士の研究室(法律事務所の表裏) - 楽天ブログ(Blog)

NSFレンタルサーバー

テーマ:債務整理の相談 - ジャンル:ファイナンス

借金特定調停

借金はへらせる!簡易裁判所の特定調停で人生行路をやり直そうという趣旨です。

人生仕切直したいけど特定調停って何~?という人は多いかもしれません。

特定調停とは、ズバリ、簡易裁判所で可能な、合法的に借金を減額して暮らし建て直しの助太刀をしてくれる調停なんです。

今まで、たいていの貸し金民間業者やクレジットカード会社の小口融資は、グレーゾーンの高額利子で金銭を貸していました。

しかし、最高裁で借り手に有利な判決が出た後は、利息制限法を基本に考えるようになったため、グレーゾーンものちのち廃止になっていくようです。

そうなると、貸金業者もこれからは高い利息でお金を貸せず、利息を下げるしかないのですが、まだまだ高い利息のところもあるかもしれません。

闇金なんかはいつまでも高いんでしょうけど、これらも利息制限法と出資法などで規制されるんでしょうね~。

利息を減らす魔法(法律)で借金を減額する仕組みとは・・・

初めてお金を借りたときから現在までの借金の記録を出して、利息制限法で計算する。

すると、借金が減る!あるいは、借金がもうすでになかった!なんて事が起こるんです。

利息制限法で計算して、借金がないにもかかわらず、払いすぎていた場合は、不当利得返還請求という裁判をやって、払いすぎたお金を返して!と言えばいいんですが、めんどくさくなってしまいます。

不当利得返還請求を個人でやるのは厳しいと思うので、弁護士さんに頼まないといけなくなってしまう。

弁護士費用を払ったらとんとんでお金が残らないというようでは意味がないですよね。

払いすぎたことについて泣き寝入りするのもイヤですし・・・

だから、そうなる前に、借金が残っているうちに、特定調停をやって借金を減額したほうが手続的に簡単ですし、素人向きだと思います。

法的な事や利息の計算、債権者との難しいやり取りは裁判所の調停委員さんがやってくれるので、申し立てをした人はがんばって残りの減額された借金を、分割で3年~5年ぐらいで返していけばいいだけなので簡単なんです。

費用も最低1950円(収入印紙500円と切手1450円分)ぐらいでできます。

東京などの大きな簡易裁判所では、印紙や切手も売っています。

費用は借金の額によって変わってくると思うので、裁判所で聞けばいいと思います。

書類の書き方も、聞けば嫌な顔せずに教えてくれますので、聞きながらかけますよ~。

借金減らして人生をやり直したい人はぜひお試しを・・・

なんでもやる課 第12回 借金はへらせる!簡易裁判所の特定調停で人生やり直そう - なんでもやる課 - Yahoo!ブログ

NSFレンタルサーバー

テーマ:債務整理の相談 - ジャンル:ファイナンス

民事再生

パチスロ製造会社「タイヨー」が民事再生法手つづきを依頼したそうです。

『科学忍者隊ガッチャマン』や『一騎当千』などで評判が良かったです。

おっと。

こいつは。

ぱちんこギョーカイにデプレーションのアラしですか。

パチスロ機製作業者のタイヨー(東京都品川区、金井啓欣代表取締役)は4月22日、東京地裁へ民事再生手続開始を届け出ました。 4月26日付けの東経ニュースが報じました。

タイヨーは昭和46年8月設立。

『ファニーサンタ』や『ハローサンタ』の「サンタ」シリーズが有名で、今年3月には「ファニーサンタ2」も発表し、4月18日にはパーラーに導入していました。

また近年では『科学忍者隊ガッチャマン』や『一騎当千』などがヒットしていました。

債権者説明会は4月27日に都内で開催される模様。

負債総額は17億円内外といいます。

パチスロメーカー「タイヨー」が民事再生法手続き | ユミのちょっと気になる日記

NSFレンタルサーバー

テーマ:弁護士 - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。