スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優良 消費者金融

28の弟は一見普通の人ですが境界線上の知的障害児ではないかと感じます。浪人して田舎の大学に行ったものの、在学中に、読みもしない外国新聞を契約させられたり、電話回線を引かされてインターネットの契約をさせられたり、英語会話教材や貴金属のローンを組まされたり・・・。

発覚の都度、もう二度と(どんな契約書にも)勝手に印鑑を押す事がないようにと約束させましたが、多数の消費者金融で総額90万もの借金を作り、それを知った両親が全額一括返済して連れ戻した事があります。でも、借金の全額返済の実績で優良顧客に登録されたのか、「借入限度額が上がったので○万まで借りられますよ」という勧誘電話がかかってきたとかで、また総額40万の借金をしました。

その借金を今度は姉が管理して、毎月弟に返済させていたのですが、1万5千円ずつ2年間返済して残高はまだ38万あるとの事。返済金のほとんどは利息だそうで、いつ払い終わるかわからないとの事です。馬鹿馬鹿しいけど、家にももう一括で返すお金はないし、返済出来たとしても又新たな借金をしかねないし、と言っていました。

最近も16歳位の女の子(本人は「彼女」といっていたけど詐欺師)に20万の子犬を買わされそうになったりしてるし、(免許を取り上げていたのでペットショップでローンが組めなくて未遂に終わる)何度言って聞かせてもわからないけど、家に閉じ込めておく訳にもいかないし、どんな契約もできないようにする方法はないのでしょうか。

近ごろ、法改正され成年後見制度というものがあります。判断能力の程度により、後見・補佐・補助をつける事が出来ます。そうする事で、本人は、後見人等の承諾なしに資産を処分したり第三者と契約を結んだりできなくなります。手続きは家庭裁判所で行いますが、結構労力と月日がかかりますので、それなりの気構えをもって臨んで下さい。

ただし、医師の診断なども必要で、また、大学に通えるほどの弟さんが、判断能力なしとは簡単に認めてくれないような気がします。一度、相談してみてはどうでしょうか。

28歳の弟(判断能力無し)の借金について | OKWave

NSFレンタルサーバー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:知っておいて損はない!! - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。