スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民事調停

絶対!離れる事はない…と思う…想い

この人以上の人は居ない…と思う…想い

何があっても乗り越える…と思う…想い

…でも、冷めてしまう

最近、自分や周りの人の想いに触れながら

思う

愛情って、何かな?

想い続ける事!って、凄い事

片目を瞑っては、また、開けて…

今の私は、両目を開けてしまって

瞑る事は出来なくなったけど

出逢った頃は、こんな気持ちになるとは思ってなかった

只…あなたに伝えたい事

支えてくれた事

こんな私を愛してくれた事

ありがとう~

もぅ~その気持ちに応え上げる事は出来ないけど

別々の道歩いても…

幸せになって欲しい!

貴方との時間…

無駄だったとは思っていません

むしろ…出逢えて良かった

こんな想い

皆もあるのかな?

今日のお題は・・・民事調停のお話です。

■ 民事調停に出席義務

簡易裁判所に民事調停の申立をした場合、相手側は必ず出席しなければいけないのですか、相手側に、もしその義務が無いのであれば、他に何か制約を受ける事がありますか。

お尋ねします。

● 出頭しないと罰金を取られます(3万円程度。)

出頭しないと調停を行うことができません(当たり前ですね、)2回出頭しないと調停不調となります。

民事裁判に移すかどうかはあなたの判断ですが、裁判にも出頭しない(欠席)という事になれば、あなたの勝利になります。

裁判に勝利すれば相手側に強制執行をかけることが出来ます。

<参考に。>

(不出頭に対する制裁)

第三十四条

裁判所又は調停委員会の呼出しを受けた事件の関係人が正当な事由がなく出頭しないときは、裁判所は、五万円以下の過料に処する。

民事調停法 (昭和26年[1951年] 法律第222号)http://roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/s26-222.htm

Yahoo!知恵袋 -みんなの 知恵共有サービス
質問・疑問に答えるQ&AサイトOKWave
NSFレンタルサーバー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:恋愛の悩み - ジャンル:恋愛



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。